育毛剤の使用開始と同時に試したこと

制服に帽子が含まれている職場で働いていたら、いつしか髪が薄くなり悩みの種になってしまいました。同僚に愚痴をこぼすと、彼が使っているという育毛剤を一本分けてもらえたのです。そのときから、決意したことがあります。
会社には内勤のポストが用意されていて、そこへ異動するには簿記の資格が必要です。寝る間も惜しんで猛勉強した末に、見事内勤になり帽子を被って仕事する必要がなくなりました。育毛剤使用と頭皮への負担を抑えたら、少しずつ髪が生えてきています。